早いものでもう8月です。

コロナも第一波より全国に広がっており

行動も慎重にならざるを得ません

今日はコン隊長

白馬に行きたいそうで

アサ6:30集合と

いよいよ夏時間になった!

集合場所には隊長とアトベッチの2人と少なめ

さあ、そろそろ行きましょうかと

思っていたら

アトベッチのリアタイヤが突然パンク

修理している間

チューブレスタイヤどこのメーカーがいいか

談義をしてふと

隊長のフロントタイヤを見たら

裂けていた!

下りで破裂したら大ケガということで

ここでリタイヤ

アトベッチと2人だけになった

前日、イナーメ信濃山形主催レースに

参加してきてのお疲れもあるだろうからと

ルートをアトベッチがうまく帰れるよう変更

19号を松本方面へ南下し、

途中差切峡から麻績村へ

そこで顔色みて

48峠か大花見または聖高原か

で GO!

アトベッチ

平地と下りは自分より速く

おばすて経由でちょくちょく

通勤もしていて

登坂力も増しているわけで

どちらかというとクライマーの自分は

置いていかれるかもしれない

おばすての坂は10%以上が続く

エグい坂で

通勤でわざわざ遠回りするという

ヘンタイの道を一歩一歩 歩む

ヘンタイ予備軍のおじさんデス!

基本、自分が先頭を牽き

下りはアトベッチ

先頭を牽いてもらうと

いつものパワーがなく

お疲れのよう

前日のクリテリウムレースで

20分予定のレースが40分になり

+4周という

一般の部では

結構過酷だったらしい

その上、20分予定だったので

ボトルを持っていかなかったとの事

高校生のナカムラッチに30秒差をつけられての

ゴールだったそうで

さぞ、苦しかった ことでしょう

わかるな〜 水ないと苦しいんだよね〜

ということで

本日も引き回しの刑に処され

結果、2日連続拷問を味わうことになった

アトベッチでした

アーメン

引きずり回されても元気なアトベッチ 引きずり足りなかったかも