美ヶ原蝶ヶ原林道に行かない?と

1telくんからお誘い

シクロクロスの全日本も間近な事もあり

それなりに乗っておきたいな〜と 快諾

が、当日の前夜



新潟の山間部は雪が振る予報

こ これは冬型の気圧配置で

風がぴゅうぴゅうで

美ヶ原「美しの塔」付近は遮るモノなく

絶対 凍える

ガスがかかれば、まったく見えない

かもしれない

ということで急遽中止にしてもらい

【集合場所に行かれた方いましたらスミマセン!】

天気が良さげなところへGO!

GPSを確認しながら林道の入口を探す


ギアを使い切るレベルの登坂が続き

寒いけど額から汗が流れ落ち

道に迷いながら2時間ほどかけて

本日最高峰と思われるところに到着

標高1500m

後は程よい下り続き

1200m付近の等高線をなぞるように伸びた林道に合流

ここからは程よいアップダウンをしながら平行移動


お腹がすいたので

大迫力の大窪沢溶岩崖が見えるところに

ちょうど良いテーブルがあったので補給タイム

残り6km程度は

登坂を感じさせない

ナイスなダブルトラックで林道終了し

峠の茶屋に到着

舗装道路を移動し

下り基調のダブルトラックを

軽快に下り

ダート終了

観光地をウネウネし

走り慣れた1000m林道を北上し終了

シクロクロスやグラベルにちょうど良い

ナイスなダブルトラックの林道に

良い練習ができた!