朝から大粒の雪が降っておりますが

天気予報では9時頃から回復するらしい

良さげな雪が積もっていそうな

馬曲川源流へGO!

ここの入口付近に郷の家という

観光スポットがあり

車が一応置け

林道入口まで2キロぐらい

徒歩移動と思いましたが

車も来そうにない農道

朝降った雪が道路に積もり

スキーで滑って移動

冬季通行止めの林道に入ると

小規模の雪崩跡があり

しばらく進むと

段々畑が広がってなんとも情緒ある風景が広がる

さらに奥に進むと大きな橋が現れ

雪質も良くなりとても上質

ここまでもなかなかの勾配がありましたが

さらに勾配が急になります。

ここで少し道を間違え

引き返している間に

後続の山スキー愛好家が

追いついて抜かしていった

スキーの跡だけで

姿形は見えず

我々もそんなに遅くないスピードのはず

なんですが

それを上回るハイスピードで登山道登坂

ルートを熟知している

山スキー愛好家?

恐るべし!


雪が止むどころか強くなり

雪面も難易度があがり

なかなか先に進めなくなった

一服できそうな

風が穏やかで平らな場所までと

進むと

ちょっと開けた場所に到着

雪も止み青空も見えてきた

馬曲川から本沢川にかわり

たぶん源流近くに到着している

と 思われる場所

ここまでなかなかハードでしたのでここで撤収

ふかふかの雪面を滑り

標高が下がるにつれ

今朝積もった雪は、ベショベショ

スノーモービルも入ってこれそうになく

今度はさらに奥に足を伸ばしたい林道でした!