ここの暖かさで雪の溶け方も速度を増し

雪上トレーニングも長野市近郊では難しく

飯山以北か高地へ切替となります。

スノーモービルとバッティングしない雪上エリアも少なく

今回は一部バッティングする奥志賀高原エリア

コースとしては面白みに欠けますが

飯山鍋倉高原に似た

白樺やブナ林が広がる

手つかずの自然が残されています。

人工林がないこともあり

杉葉が落ちておらず

雪面が汚れていないので

気持ち良く滑れるのが良いところ

とはいえ

新雪でなければ

黄砂などの影響で

滑りが悪く

ムダに体力消耗というか

持久力&上腕トレーニング

人もあまり訪れないような峠の遊水池にひっそりとたたずむ午郞モノリス


林道を登坂

上部の午良モノリスを目指し

ブナ林の中を探索など

次回のために

テリトリーを少しずつ広げていく

幸いスノーモービル愛好者には会うことなく

楽しむことができた

まだ、体力も時間も余裕があったので

一ノ瀬クロカンコースにお邪魔

ハカセに車を移動してもらい

末端からスタート地点までソロツーリング

いつものコースは整備されていませんでしたが

周回コースでショートとロングコースが整備され

エグいアップダウンが設けられていた!