梅雨に入り

晴れた週末は貴重なサイクリング日和となった

日が長くなるこの時期

1Telくんと美ヶ原ビーナスラインロングライドや

志賀高原渋峠草津嬬恋ロングライドを

楽しんでいたところに

ライザップと野反湖ロングライドをプラス計画

昨年、晩秋に走り

これはグリーンシーズンに走れば絶対楽しいよね! と

ちなみにこの時のロングライド

後半、嬬恋パノラマライン北ルートは向かい風

ライザップの後ろに瀕死の状態でツキイチおじさん状態

ロングライドを気持ち良く走るには

単純に走力をつければ良いわけです。

19日土曜日、天気が悪くて走れなかった事もあり

天気が回復しそうだった日曜日

山岳ミドルライドをやってみた

予定コースは48曲峠→中ノ峠→風越峠→青木峠→峠→鹿教湯温泉

長野組は地蔵峠か菅平経由で帰宅

付き合ったくれたのは

長野組しな鉄さん

上田からはバナナおじさん

シゲさん、1telくん、ライザップ

そしてす〜さん

途中から別ルートになりましたが

サイクリングロードはプラス

マスター、シマノおじさんにコンちゃん と

盛りだくさん


上田組のバナナおじさんは

長野組集合場所のヘリポートまで

地蔵峠を越えて集合していた

それも朝方雨が残っている中

わざわざ峠を越えてきて

ヘンタイのカミサマに迫る勢いがある

ボッチ連もさることながら

春先より痩せこけ

ヒゲをたくわえ杖をもったら仙人?!

本人曰く“太らない体質で気を抜くと痩せる”らしい!

そんな仙人とは真逆の、太る体質を持つライザップ

走っただけ身になって

まさに“結果にコミットする男”

そんなライザップが登坂・平地と先頭コントールして

風よけとして大活躍してくれるわけなんですが

次の登坂のために

少し休みたいな〜 と思うところも

先頭牽いて 何気に辛い

上り始めはスピードを抑え

徐々に上げ

1人また一人と切れていき

ツキイチ得意でどちからというと登坂得意なおじさんは

一応、最後まで粘っていると

仙人より先にキレた1telくんが

いつの間にか追いついて、後ろにツキイチしている!?

青木峠からの下りは

下り得意な、しな鉄さんとす〜さんが

あっという間に、後続を引き離し

姿を消した

午前中に帰りたい解散グループと

ヒマなグループで別れ

鹿教湯温泉へもうひと登坂

ほぼほぼ脚が終わったところで上田市内に到着

ここから一人長野市に帰るわけで

涼しさも手伝って菅平経由で帰宅の途に

偶然、疎遠になっていた友人にバッタリ会って

1時間ほど長話

ロングライドに向けた走り込みができ

お付き合いしてくれたチャリ友に感謝!

表題写真/先頭からライザップ、1telくん、仙人、す〜さん、しな鉄さん
写真からはみでてシゲさん