コロナ禍の影響でレースがことごとく中止や延期

さらにお盆からの長雨で

練習を さぼり過ぎた……

停滞する前線で天気が微妙ということもあり

誰も掲示板に書き込まなかったので

大花見ツーリングを書き込みしたものの

翌日の集合時間は雨

時間をずらし

朝8時頃になれば晴れそうだったのですが

そんなに降らないだろ〜 と GO!

結果40分近く本降りのなか

千曲川サイクリングロードを南下

誰も集まるわけないと思っていたら

上田から1telくんが北上してきた

通勤用で 泥よけがついた 雨でもバイク!

重量約15kg

重くて登坂は遅いということで

当初のルートはやめ

上田市〜地蔵峠とゆる坂が続くルートを選択

おしゃべりしながらサイクリングロードを南下

1telくん一般車レベルの重いバイクでも

登坂になってもそれ相応に着いてきた

あれ? これって 自分がたぶん遅い

気持ちは抑えて走っているはずなんですが

脚は結構頑張っている 感じ

真田町に入ると

天気が回復し青空も見えてきたので

菅平経由で帰ると予定変更

菅平の滝を見たいとのことで

1telくんも付き合ってくれることになった

本格的な登坂に入っても

1telくんが落ちない!

自分はというと

心拍は辛くないが

大臀筋に力が入らない

さぼりすぎて遅くなった 残念なヒトに!


さて、滝に到着したものの

1telくんがアブに刺され

じっとしていると

アブが寄ってきて早々に退散となった


こんな残念なヒトでは

秋のロングライドに着いていけないので

鍛え直しますか!