東御市海野宿を出発!


1telくんプロデュース 

秋のロングサイクリング第1弾は

世界遺産サイクリング!!!

4年前に走っておりますが

コースを間違え行くことができなかった

世界遺産“荒船風穴”を訪ねるサイクリング!

今回は1telくん宅まで車で移動し

東御市海野宿からサイクリングを楽しみます

参加したのは脚があう仲間

バナナ仙人とライザップ

先頭交代しながら佐久望月そして臼田町へ移動

セブンで補給し田口峠へ

峠の序盤は緩い登坂が続き

自分が先頭コントロール

勾配がキツくなり始めると

ライザップが交代しスピードが上がります

前日100キロ走っている1telくんと

150キロ走っているバナナ仙人は

マイペース登坂を選択し早々に離脱

前日休息し、フレッシュな

ライザップと自分は

トレーニングスピードで田口峠登坂

自分はライザップの後ろに着くのが精一杯

良いペースで峠に着き後続待ち

田口峠 群馬県側
ナイスな渓谷を堪能できる「蝉の渓谷」


ここからは、荒れた路面をクネクネしながら

まとまって下山、南牧村に入り

養蚕で栄えた南牧川源流の村々を走り抜けます

途中、観光スポット「蝉の渓谷」を楽しんで

緩やかに下る下仁田臼田線を

先頭交代しながら下山

下仁田に入りセブンで補給

再び登坂し世界遺産“荒船風穴”を目指します

序盤は緩い登坂で先頭交代しながら

国道を走り荒船風穴の起点で脇道に入ると

じゃじゃ〜ん!と目の前に現れた激坂は

少なくとも10%以上ある!?

我慢して登坂していると

荒船風穴まで1.5kmの看板

!? 

心が折れそうになります

さらに、路面の一部が自噴する湧き水で濡れ

スベル〜!!!

4人全員「脚をつきたい」と心の中で思った!

で、人家が現れ

!? そこのご主人が「まだ半分だよ〜♪」って……

しばらく登坂すると荒船風穴入口 到着!

ちょうど起点と終点の坂の中腹に

世界遺産は存在する のだ!

苦しみながら世界遺産「荒船風穴」に到着!


そして、コロナ禍の影響で見学中止 

まあ、これは事前情報でわかっていたので

気にならないが

この激坂を登坂するのかと思うと

また来るか来ないかは微妙・・

再び14%クラスの登坂を500mほど

10%ほどを1.5キロほど

すると神津牧場を通過しさらに1キロほど登坂

気が遠くなりかけた頃 妙義荒船林道に入った

尾根沿いをしばらく移動し軽井沢に入ると

ようやく本格的な下り、そして町内移動し

1000m林道に入る

軽井沢町内に入ると

バナナ仙人が急に勢いづき

猛然と先頭を引き始めた!

前日、150キロ走っているバナナ仙人に

置いていかれるわけにいかないので

必死に着いていくのですが

前日100キロ走っている1telくんが置いていかれた

バナナ仙人筆頭にライザップと

自分の3人でローテーションしながら

1000m林道を走行

アップダウンの荒れた路面に入ると

遅れた1telくんが合流

後ろで温存していた自分が先頭にでて

コントロールしながら走り

ふと、後ろを振り返るとバナナ仙人しかいなかった

1telくんは脚を攣りそうになったそうで

ライザップと仲良く追走し合流

ここから上田までは

1telくんの新ルートを挟みながら移動

とんでもない激坂で

徒歩移動!?と災難にも見舞われたましたが

ナイスなロングサイクリングを楽しんだ!

1telくんの新ルートは歩くはめに……