御年65歳長老

マスターが

おやきツーリングを企画

65歳でありながら、まだまだ現役!?

向上心高く、記録更新が続いているというから

凄すぎるおじいちゃんライダーです!

集合場所のセブンには

いつものおじさんらに

高校生も集まり活気づいております

これだけ人数が多く、車道で繋がると

車の迷惑にもなるので

2つに分けましょうと

楽しく走る組 と 苦しく走る組に

分かれ

とりあえず白馬まで。

苦しく走る組は

レイトくん、コンちゃん、ノグッちゃんが

基本、先頭を牽き

ツキイチおじさん2名とツキイチくん2名が

ぶら下がってついていくカタチ

オリンピック道路を白馬方面へGO!

終盤、レイトくんが上げたところに

さらに上げ、バラバラになりそうでしたが

なんとか瀕死の状態で白馬に到着

峠1キロは、レイトくんとノグッチがスプリント合戦

それを追うなかむ〜ら

それを追えない3名がゆるく登坂する展開

白馬サンサンパークで合流すると

信大なか〜たのスマホ紛失事件勃発で

しばし休憩し

楽しく走る『おやき組』

苦しく走る『木崎湖組』に別れ

自分は『木崎湖組』に便乗

木崎湖ー美麻村経由の信州新町

バラバラになりながらも山間部を越え国道19号へ

6人の脚が揃っていることもあり、

いい感じのリズムで走ります。

後半、疲れてくると

力のある なし が出てきて

まずは、自分が4番目でも辛くなってきたもので

中ギレ起こす前に

信大なか〜たに変わってもらって

5番目をなんとかキープ

カラダの大きい、なか〜たの後で

ラクしていましたが

信州新町後のちょい登坂で

レイトくんがちょっと上げたもので

全員絶叫!

自分含め後ろ3人が切れた!!

その瞬間、シンガリで走っていた

初参加の高校生 ナカム〜ラが

ブリッジ!!!!!!!!


失敗!!!

チャンチャン♪


壁となりラクをさせていただいたにもかかわらず

なか〜た を見捨て

失速したナカム〜ラを拾って

前を追い

合流

見捨てられた なか〜たは灰になっていたような

また、懲りずに

ツキイチおじさんの壁となり

活躍を期待しています!

木崎湖近くの湧き水で水補給する『苦しく走る組』